【海外・動画】雪道で後輪駆動のBMWは愚か?当たり前のように流しながら走る様子。

2021年、新年明けましておめでとうございます。
今年も張り切って記事更新をしていきますので、何卒よろしくお願いいたします。

さて、本題のニュースに入ります。

2020年12月18日に海外YouTuberのチャンネル「Tedward」に投稿された動画では、BMW E92 M3(後輪駆動車)で雪道を走ることの実用性について解説(?)が行われていました。

その動画での運転の様子があまりにも奇妙な物として話題になっています。

動画はこちら

動画では、特に危うい様子もなく、当たり前のようにカウンターステアを切りながらドリフト走行していく様子が記録されていました。
上手い人は難しいことを簡単そうに見せるとよく聞きますが、これはまさにそれに当てはまりそうですね….。

筆者の個人的な感想ですが、ハンドルがスポーツ用ハンドルなどではなく、純正ハンドルな所がなんだかあまり見ないギャップを感じさせて好きでした。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする