【海外ニュース・動画】車を離れる時は短時間でもキーを抜こう。Fedexの配達トラックが盗難に遭う様子。

⚠注意⚠
整理済みのページです

情報が古いか、コンテンツの一部が利用できません。

このページは、ユーザーの利便性を低下させる恐れがあると判断されたため、整理済みとしてタグ付けられています。
この記事は通常、サイト内検索でヒットせず、おススメ記事には表示されません。

広告

どういうコンテンツがあったかという記録のためにのみページが残されています。

この通知は次のような理由で表示されています。
・ 情報が古く、情報としての価値が低い。または新しい情報と錯誤する恐れがある。
・ 動画紹介をする記事であるのに、該当する動画を閲覧することができない
・ その他、何らかの理由で情報的価値が低いと評価された

近江通信では、こうしてサイトの品質保持に努めています。
ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

NewsFlareの報道と公開された動画によると、2020年1月2日、アメリカ合衆国コロラド州の街、ディロンでFedexの配達トラックが盗まれると言う出来事があったとのこと。

この事件の様子は、監視カメラの映像が公開されており、視聴することができます。

動画はこちら

※ここの下には本来、動画サイトLiveLeakの動画が挿入されていましたが、同サイトが消滅しItemFixというサイトになったため、動画が見れません。リンクだけ残してあります。この件についての詳細はこちら

動画では、配達員がトラックから離れて荷物を配達している間に、Fedexのトラックに何者かが乗り込み、そのまま持ち去る様子が記録されていました。
動画の投稿者がNewsFlareの取材に答えた内容によると、トラックがその後どうなったのかはわからないとのこと。

日本ではこうした事件は少ないですが、無いとも言い切れませんので、車を離れる時は必ずキーを抜くようにしましょう。
ただ、例外として、事故現場や災害時の現場では、救助隊や警察官が車を必要に応じて移動できるように、キーは残しましょう。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする