【海外ニュース】バイクがトラックに巻き込まれるもギリギリ生還。監視カメラの映像が公開。

トラックの死角は意外と多く、それが思わぬ事故につながることがあります。
それは時には車を巻き込むこともあるほどで(車を巻き込んだ事故のニュース記事リンク
さらに小さいバイクであれば、巻き込まれる機会もより多くなることがあるかもしれません。

中国の南部、広東省東莞市で2021年5月25日に一台のスクーターが右折するトラックに巻き込まれ、下敷きになるも、バイクの運転手がなんとか生還するという事故がありました。この事故で、バイクの運転手は数か所を骨折したとのこと。

事故の様子は付近の監視カメラの映像が公開され、その恐ろしい様子が話題となりました。

公開された動画はこちら
(人は死んでいませんが、衝撃的な映像なので視聴は自己責任でお願いします。)

動画では、トラックが右折時にスクーターを巻き込み、スクーターをペシャンコにするも、運転手はなんとかトラックを回避して抜け出す様子が記録されていました。

トラックがバイクを巻き込む直前の様子
トラックがバイクを巻き込む直前の様子 -動画より-

事故の原因は調査中とのことですが、Redditや動画のコメント欄の意見では、トラックの死角に入っていたのではないかとの意見が強めです。

近くにトラックがいる時は、少し死角を意識した方が良いかもしれません。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ