【海外ニュース】遮断機を無視して踏切に進入した車が電車と衝突。1人が軽い怪我。動画が公開。

遮断機が降りた踏切に進入する人や車、日本でも恥ずかしいことながら、無い風景ではありません。
時に電車が止まり、接触事故を起こし、脱線事故を起こし….「自分だけは大丈夫」と人は学びを放棄します。

ItemFixに投稿された動画では、2021年5月11日踏切の遮断機を無視して踏切に進入した車が電車と接触、突き飛ばされる事故の様子が記録されていました。この事故で車を運転していた運転手が負傷。電車には乗客がありましたが、幸いにも電車に乗っている人や周りの人にけが人はありませんでした。

公開された事故の様子を捉えた動画はこちら(衝撃的なので視聴は自己責任でお願いします)

 

広告

動画では、白い乗用車が踏切に無理やり進入、その後電車に弾き飛ばされる様子が記録されていました。

踏切に強引に侵入する車
踏み切りに強引に侵入する車-動画より-

死者が出なかったこと、他にけが人がでなかったことは不幸中の幸いでした。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする