【国内・動画】埼玉県道38号線で対向車線に飛び出して来た車と接触。恐怖のドラレコ。

居眠り?スマホ?
自分がどれだけ気を付けていても避けきれない事故はどうしてもあります。

少し古い動画ですが、2021年3月にYouTubeに投稿された動画では、埼玉県加須市戸室を通る県道38号線で対向車線を走る乗用車がはみ出してきて、衝突してくる恐ろしい様子のドライブレコーダー映像が記録されていました。

公開された動画はこちら

動画では、撮影車が走行していると、対向車線を走る緑色の乗用車が対向車線にはみ出してきた衝突してくる様子が記録されていました。居眠りか、それともスマホか、事故原因については触れられていないため不明です。

対向車線にはみ出してくる乗用車
対向車線にはみ出してくる乗用車

現場は長い直線が続く道路でした。

事故があった地点のGoogleMap

運転中に疲れてきたらすぐに休む、スマートフォンの操作を運転中にしないといった当たり前のことが求められる事故でした。
ぶつけられる側からすれば、ほぼ回避は不可能なので、後は神社にでも行って交通安全のお守りをいただくくらいしかないでしょう….。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ