【国内ニュース】早朝の名古屋やばすぎ。猛スピードで信号無視していく車が撮影され物議を醸す。

「名古屋走り」という言葉があり、名古屋は交通マナーが全国的にみてあまりよくないという印象がもたれていることが多いように思います。
16年連続で交通事故死亡者数ワーストだったものの、ここ最近2019年、2020年とワーストを2年連続で回避するなど、少しはマシになったものかと思われていましたが…。

2021年4月17日に投稿された動画では、早朝の名古屋の交差点を猛スピードで信号無視していく2台の車の様子が記録されていました。

公開されたツイート・動画はこちら

動画はドライブレコーダーの映像とみられ、撮影車が交差点の赤信号で停止すると、猛スピードで赤信号に飛び込んでいく2台の車がいる様子が記録されていました。
多くの場合、車は側面からの衝突には弱いことが多いので、万が一にでも車の側面に突っ込んだりでもしたらどうするつもりなのでしょう….。死亡事故は免れません。

恐ろしい交通違反の様子でした。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする