【海外ニュース】炎上する無人トラックが坂道を下り辺りを燃やす。幸いにも広く延焼せずけが人なし。

まるで地獄からやってきたトラックのよう。

公開された警察官のボディカメラ映像には、燃えさかるトラックが坂道を下る衝撃的な事故の様子が、記録されていました。

アメリカ合衆国アーカンソー州のフェイエットビルで、2021年3月10日、午前11時30分前後、燃え盛るダンプトレーラーが坂道を暴走していく事故がありました。

事故は近くの建設現場で、エンジンの加熱によりトラックが発火したことが始まりとのこと。
その後、トラックは燃えたまま坂を下り、周囲に火をばら撒く惨事となりました。

幸いにも建物などに燃え移ることはなく、火はかけつけた警察官や消防職員によって消され、けが人も出ませんでした。

事故の様子は、アメリカの法律に基づいて対応した警察官のボディカメラ映像と、パトカーのドライブレコーダーの映像が公開され、その恐ろしい風景が話題になっています。

公開された動画はこちら

動画では、燃えるトラックが坂道を下る様子と、警察官が周囲に避難などを呼びかけながら消火器で火を消す一連の事故の様子が記録されていました。燃えるトラックが坂道を下るシーンはさながら恐ろしい映画のようでしたが、けが人が出ず、広く延焼しなかったのは不幸中の幸いでした。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ