【国内・事故】神奈川県大和市で轢き逃げ事故。ドライブレコーダー映像が公開される。

公開されたツイートによると、2021年2月5日午前9時52分ごろ、神奈川県大和市深見西付近を通る道路の交差点で、轢き逃げ事故があったとのこと。事故は、交差点で一時停止を無視したプリウスと、RAV4の衝突で、プリウス側がそのまま現場から離れたとされています。

人身事故としてツイートされているため、車同士の事故であっても人身事故では「当て逃げ」ではなく「轢き逃げ」にあたるため、轢き逃げにあたる重大な事件であることがわかります。

この事故の様子は、被害にあったとされる車のドライブレコーダーの映像が公開されており、確認することができます。

公開されたツイート・動画はこちら

公開されたドライブレコーダーの映像には、撮影者が優先側の交差点にゆっくりと侵入すると、一時停止を無視した脚立を乗せた車両が猛スピードで突っ込んでくる様子が記録されていました。

被害状況が解るツイート

事故があった現場のGoogleMAP

事故があった現場のGoogleストリートビュー

車同士の事故でも、相手が怪我をしている人身事故の場合には、救護せずに立ち去ると、当然轢き逃げにあたります。

筆者は、逃走車両とその運転手が早く逮捕されることを祈ります。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする