【海外ニュース・動画】高速道路の監視カメラに関心を持つ白いオウムの様子が話題に

2020年8月4日、オーストラリアの高速道路の監視カメラにオウムが関心を持ち、オウムがカメラをのぞき込むということがありました。

その様子の動画が公開され、話題になっています。

動画はこちら

このカメラは高速道路の交通状況を監視するために設置された防犯カメラで、映像にはオウムがカメラを覗き込む様子が記録されています。

動画の説明によると、監視カメラのオペレーターを驚かせたため、「Ralph」という愛称をつけ、親しんでいるとのことです。

 

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする