【動画ニュース】信号無視をしたバイクがハイエースにはねられる。ヘルメットに助けられたか。

信号を無視して進むバイク。よほど急いでいるのでしょうか。
馬鹿げた運転は馬鹿げた結果を招くもので、急ぐ方向はあの世へと唐突に転換されるかもしれません。

2021年8月28日にItemFIxに投稿された動画では、信号無視をしたバイクが青信号で交差点に進入したハイエースと衝突。バイクが突き飛ばされる事故の様子が記録されていました。この事故でバイクの男性が負傷しました。事故の様子は動画が公開されており、視聴することができます。

動画はこちら

動画はバイクライダーのヘルメットにつけられたアクションカムの映像jとみられ、映像では一台のバイクが信号を無視して強引に交差点に進入。そのまま青信号で交差点に進入してきたハイエースと衝突してしまう事故の様子が記録されていました。

ハイエースと接触する直前のバイク
ハイエースと接触する直前のバイク -動画より-

統計上、バイク事故で最も多い損傷個所は「頭」で、多くの場合それが死につながります。

この動画でも、よく見るとまず車に頭をぶつけ、その後に頭から落下している様子が解ります。
バイクライダーの命が助かったのは、きっとヘルメットおかげだったと言えるでしょう。

無理な運転をしないことはもちろんですが、二輪車に乗る場合はヘルメットはきちんと良い物を選び、顎紐をきちんと閉めることが大切です。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ