【速報・現地の動画有り】カブール国際空港付近で爆発。自爆テロか。少なくとも150人以上死傷。

速報

2021年8月28日、日本時間で23時ごろ、アフガニスタン現地時刻で18時ごろ。アフガニスタンのカブール国際空港近くで爆発があったとのこと。

今の所、イスラム過激派による自爆テロであると情報が入っているようです。また、銃撃も確認されているとのこと。

NHK NEWSの報道などによると、爆発は二度にわたってあり、一つは空港のゲート近く、もう一つは空港のゲートに近いホテルのあたりであったとのこと。アメリカ兵12人の死亡と15人の怪我が確認されているとのこと。

現地メディアの報道では、少なくとも40人以上の死者、100人以上の負傷者が確認されています。(※日本時間2021年8月27日午前5時30分追記時点)

カブール国際空港は、アフガニスタンに残っている日本人らを自衛隊機で国外に移送するための出発地となっている場所です。

アメリカの国防総省の報道官ジョン・カービーは、カブールのカブール国際空港の外で爆発があったことを報告しました。

ジョン・カービー氏のツイート

日本語訳:
「カブール空港の外で爆発があったことを確認しました。現時点では死傷者は不明です。詳細が分かり次第、お知らせします。」

爆発した現地の写真のツイート

日本語訳:
「カブール空港襲撃事件の最初の画像です。」

爆発を報告するツイート

日本語訳:
「カブール空港のアビーゲートで自爆テロ、アフガン人に犠牲者 – 米政府高官が@JenGriffinFNCに語りました。」

追加情報を伝えるツイート

日本語訳:
「いくつかの報道によると、爆発はカブール空港の向かいにあるバロンホテル の近くで起こったようです。カブール空港の外で自爆攻撃、死傷者は不明。」

現地の様子

日本語訳:
「カブール空港で爆発があり、15人が負傷しました。」

ペンタゴンのコメントについて触れるツイート

日本語訳:
カブール空港での「自爆攻撃」。
ペンタゴンによると、ISISによる攻撃が迫っているという警告の数時間後に起こった爆発で、国民の避難行動が標的となった。ペンタゴンは、アビーゲートでの大規模な爆発と銃撃を確認したとのこと。

カブール救急病院の前の様子を伝えるツイート

日本語訳
「カブールの救急病院の前で、行方不明の親族を探す被災者とその家族たち。カブールの病院によると、少なくとも40人のアフガニスタン人民間人が死亡し、100人以上が負傷した。」

 

翻訳:中村書記

 

その他の情報

CNNの報道:CNN Explosion reported outside Kabul’s Hamid Karzai International Airport, Pentagon says 

Twitterに投稿された被害地点で撮影された動画※グロ注意、18歳未満は閲覧禁止。閲覧は自己責任で。

20人以上が死亡、50人以上が負傷したことを報告するツイート※グロ注意、18歳未満は閲覧禁止。閲覧は自己責任で。

死者と負傷者の数は100人を超えていると報告するツイート※グロ注意、18歳未満は閲覧禁止。閲覧は自己責任で。

出典:NHK NEWS WEB アフガニスタン カブール空港付近で大規模爆発 米兵12人死亡

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ