【国内ニュース】「やべぇプリウス居た」走行しながら花火を投擲するプリウスが撮影される。

「やべぇプリウス居た。」花火を投擲する車が撮影され、物議を醸しています。

2021年8月16日にTwitterに投稿された動画では、一台のプリウスとみられる乗用車が花火を投擲しながら道を走っていく恐ろしい様子が記録されていました。

公開された動画はこちら

動画では、撮影車の前方で一台のプリウスから繰り返し打ち上げ花火のようなものが発射される危険行為の様子が記録されていました。

車のナンバーは折られていたとのこと

このような危険運転は、他車の通行を妨害したとして、いわゆるあおり運転罪である「妨害運転罪」や「安全運転義務違反」に問われる恐れがあるとみられます。

プリウスから投擲される花火
プリウスから投擲される花火 -動画より-

撮影者はフロントガラスにヒビが入ったと被害を報告しています。

 

【編集部より】
世間的な関心が特に高いニュースであると判断したため、続報があった場合は直ちに追記、お知らせします。
最新の更新情報は近江通信公式ツイッター@ouminews_netからどうぞ。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ