【国内ニュース】「バイパス走ってたらヤベーの来た。」バイクへの幅寄せの動画が投稿される。

公道上での不要な幅寄せや割り込み運転は、いわゆる「あおり運転(妨害運転)」に該当する場合があります。一般道において、そのような行為を行った場合には最大で3年以下の懲役又は50万円以下の罰金が適用されます。ドライブレコーダーをつけた車やバイクも増えてきているのに、まだそんな愚かなことをする車が…..。

2021年8月12日に投稿された動画では、バイクに明らかに意図的な幅寄せをする一台の軽自動車の様子が記録されていました。

公開された動画はこちら

リアカメラの映像

動画では、撮影者と撮影者と一緒に走るバイクがバイパスを走行していると、一台の軽自動車が猛烈に幅寄せをし、そのまま走り去っていく危険なシーンが記録されていました。

幅寄せをする軽自動車
幅寄せをする軽自動車 -動画より-

撮影者の前方のバイクには、どう見ても明らかに意図的に幅寄せをしている様子が解ります。
ドライブレコーダーの必要性が感じられる動画でした。

当然、このような危険運転は許される行為ではありません。
被害者が届出を行い、犯人が逮捕されることを願います。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ