【国内】雨の日は速度の出し過ぎに注意。スリップして対向車線に飛び出す事故の様子。

雨の日は晴れの日よりも道路状況が悪く、スリップなどがおおくなります。
特にカーブでは気を付けましょう。もしかすると、こういうことになるかもしれません。

2021年7月2日にTwitterに投稿されたドライブレコーダーでは、雨の日のカーブで滑って対向車線に飛び出してしまう車のドライブレコーダー映像が記録されていました。

公開されたツイート・動画はこちら

広告

動画では、撮影車が雨の中でスリップし対向車線にはみ出し、対向車と接触してしまう事故の様子が記録されていました。

広告

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ