【国内】救急車に道を譲った時の動きで怒ったか?恐怖のあおり運転の様子が公開される。

救急車に道を譲った時のブレーキに怒ったか?突然の恐ろしいあおり運転の様子がTwitterに投稿されました。

2021年7月5日にTwitterに投稿された動画では、撮影車が救急車に道を譲ったあと、突然撮影者の前に割り込み旧ブレーキ、二人組が降りてくる恐ろしいあおり運転の様子が記録されていました。

公開されたツイート・動画はこちら

広告

動画はドライブレコーダーのものとみられ、撮影車が交差点を右折する所から始まります。
右折を開始しますが、救急車が接近していたため撮影車は停止、その後右折を終えると、突然右から追い越してきた軽自動車が目の前で急ブレーキ、二人組が降りてきて撮影車の元にかけよる恐ろしい様子が記録されていました。

撮影車の前に割り込み急ブレーキを踏む軽自動車
撮影車の前に割り込み急ブレーキを踏む軽自動車-動画より-

救急車に道を譲るためのブレーキに怒ったのか、まったく理由は不明ですが、撮影者の前に割り込み急ブレーキを踏む様子はあまりにも恐ろしいものでした。

【追記】状況についてツイートがありました

内容の通りであれば、緊急回避の原則があるので、撮影者の非は少なく、青信号は進めではなくあくまで「進行可能」でしかないので、「青信号での安全確認を怠った車両」でなおかつ「割り込み急ブレーキをした車両」により非があることは明らかです。

広告

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ