【海外ニュース】可動橋の遮断機が破損!バイク乗りが壊れた遮断機を持ち上げ車を通す。動画に称賛の声。

アメリカ合衆国、ニューヨークにあるプラスキー・ブリッジ(Pulaski Bridge)で2021年4月25日、橋の遮断機が壊れて下りたままになるも、親切なモーターサイクリストが遮断機を手で動かして車を通すという出来事がありました。

この出来事の様子は動画が公開され、どこかのモーターサイクリストに称賛の声が集まっています。

公開された動画はこちら

広告

動画では、壊れて下りたままになっている遮断機を女性が持ち上げ、橋を通れるようにしている様子が確認できます。

壊れた場合、職員などがかけつけることになりますが、この渋滞では誰かがかけつけるのも難しいですもんね….。
TwitterやRedditでは素晴らしい対応として、モーターサイクリストに称賛の声が集まっています。

問題の遮断機のGoogleストリートビュー

該当する橋のGoogleMAP

プラスキ橋は可動橋として、現地民に愛されているようです。
GoogleMAPには154件の口コミで4.3の評価がついていました。

広告

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ