【解説】JetPackの統計情報の記録が消えて、無料プランでサポートに連絡できない時になんとかする方法。

読者の皆様、本日も近江通信に訪問頂きありがとうございます。

今回の記事は、ブログやニュースサイトをある一定の環境で運営されている方に向けた、一部の方向けの情報と、自分の備忘録的なものなので、一般の読者の皆様は楽しみづらい記事になります。

一般の読者の皆様は、トップページへジャンプし、おすすめ記事などに目を通された方が有益に過ごすことができるかもしれません。

 

 

広告

では、記事に入ります。

ネットに保管されている大切なデータが使用不可に。

当サイトの運営には、一部、JetPackというホームページやブログを便利に管理するためのツールを使用していて、そのツールの機能を使ってサイトへのアクセス数や、どのサイトから来たかなどの情報を記録しているほか、更新通知の配信サービスなどを提供しています。

サイトのアクセスに関する情報などは、読者がどういうことに関心があるかを知る大切な手がかりで、読者がより楽しめるように記事を書くための参考データになりますし、更新通知の配信機能は一部の読者にとって、とても有益に便利に作用しています。

が、その貴重なデータが、ある日を境にまるごと使えなくなってしまいました。

過去のアクセスなどの情報がすべて飛び、フォロワーさんや、購読者(更新通知受取者)もゼロという表示になっていました。過去のデータが消えてしまった(正確には閲覧できなくなってしまった)ようです。

アクセス解析情報だけでならともかく、一方的に購読者の情報を消し飛ばした情報になっているのはマズいです。

公式のQ&Aに詳細の記載があったものの….。

公式のQ&A「統計情報の不具合に関するトラブルシューティングガイド」によると、この不具合は、私がサイトをメンテナンスをしている時に、ツールを一度使わない状態にしてから、もう一度使う状態に復元した時に、JetPackのクラウドデータとの関連付けがズレたことによって発生したもののようです。

肝心の解決方法ですが、問題の性質上、ユーザー側で解決できる問題ではないので、サポートに連絡をするように書いてあります。

が、ここで問題が発生。

サポートの英語限定で、英文のページに飛ばされましたが、どうやらこのようなことが書いてあります。
「サポートは、有料プランをご利用のお客様を対象としています。」

無料で使っているユーザーはコミュニティフォーラムにアクセスできるようですが、どうもそこでは同問題が解決されている雰囲気はありません。これは参った。

なんとか連絡方法を発見して解決。

記憶している限り、結構な数のフォロワーさんと購読者の方がいたので、解決できないのはさすがにマズイ。
フォロワーを人質にとられたような複雑な気分になりながら、仕方ないので有料プランに変えてやろうと思って、Jetpackのダッシュボードから「プラン」のページへジャンプ。

有料プランの一覧や、それにするメリット、有料会員に関するQ&Aがズラリと並んだページに憂鬱ながらアクセスすると、下の方に「Have more question?」(Q&Aに載っていない不明な点がありますか?)と記載が。

そこを開くと、「心配ありません。サポートに連絡してください。」とリンクが….まさか。
そこからリンクを開くと、サポートに連絡できるフォームが現れました。

どうやら、プラン一覧のページからサポートのページに飛ぶと、サポートに連絡可能なフォームが表示されるというカラクリになっているようです。

そこから英文で問題について記載し、メールを送信。
4日ほどたってから返信があり、無事にサイトのデータは復旧されました。

解決方法

つまり、無料プランのままでの解決方法としては
「JetPackのダッシュボードを開く」→「プラン」→「Have more Question?」→「サポートへ連絡」
となります。

以上、自分の備忘録と、同じ症状で困った方のための記録でした。

 

…..Q&Aに公式からのサポートが無いと解決できない問題を載せるなら、せめてそのQ&Aからジャンプしたら公式に連絡できるようにしておいてくれよ….。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする