【国内ニュース・動画】福岡県の県道60号、ショウケ越で雪が原因で車が相次いで立ち往生。動画が公開。

記事をシェアする

2021年1月7日にYouTubeに投稿された動画では、福岡県糟屋郡須恵町と飯塚市をまたぐ県道60号線の峠(ショウケ峠またはショウケ越と表記される)で、多くの車が立ち往生している様子が記録されていました。

原因は、雪と凍結とみられ、多くの車がノーマルタイヤで立ち往生をしていたとのこと。

近くを通過した車のドライブレコーダーの映像が公開され、物議を醸しています。

動画はこちら

動画のコメント欄では雪道でノーマルタイヤで走行することについて、他人に危害を加えることにもなる殺人行為であるなど、立ち往生する車に多くの批判が向けられています。

こういった場面が想定される時は、せめてタイヤチェーンくらいは積んでおきたいですね。

中村書記

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする