【海外ニュース・動画】中国でエアコン用冷媒ガスを運んでいた車が走行中に突然爆発。けが人なし。

記事をシェアする



2020年8月17日に、中国東部に位置する浙江省嘉興市でエアコンの整備をしている業者の車が突然爆発する事故がありました。
運転手は、顧客のエアコンを修理するために冷媒用のガスシリンダーを車内に3本つんでいて、それが漏れ出して爆発した可能性があると指摘されています。

フロントガラスや窓が吹き飛び、ドアが開くほどの爆発でしたが、幸いにも運転手を含めけが人は出ませんでした。

この事故の様子は交差点の監視カメラに記録され、地元のメディアによって公開されました。

後悔された動画はこちら

運転手にも、周りの人にもけがをした人が出なかったのは不幸中の幸いでした。


記事をシェアする

【公式Twitterをフォローして最新のニュースを確認しよう!】
公式Twitter→【公式】近江通信 – 国内外のニュースメディア



中村書記

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする