【海外ニュース・動画】アメリカの警官が窒息した赤ちゃんの命を救う。

⚠注意⚠
整理済みのページです

情報が古いか、コンテンツの一部が利用できません。

このページは、ユーザーの利便性を低下させる恐れがあると判断されたため、整理済みとしてタグ付けられています。
この記事は通常、サイト内検索でヒットせず、おススメ記事には表示されません。

広告

どういうコンテンツがあったかという記録のためにのみページが残されています。

この通知は次のような理由で表示されています。
・ 情報が古く、情報としての価値が低い。または新しい情報と錯誤する恐れがある。
・ 動画紹介をする記事であるのに、該当する動画を閲覧することができない
・ その他、何らかの理由で情報的価値が低いと評価された

近江通信では、こうしてサイトの品質保持に努めています。
ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

アメリカ合衆国ミシガン州の街「スターリングハイツ」で警察官が窒息した赤ちゃんの命を救いました。

ことの始まりは一つの通報。
夜の11時前に「生後3週齢の少女が牛乳を飲んでいる間に意識を失った。」と警察が通報を受け、警察官がそこに駆けつけました。

様子を見て、警察官は赤ちゃんを静かに抱きかかえ、直ちに処置を開始。
処置は見事に成功し、赤ちゃんは泣き始めました。

警官は言います。
「OK She is crying!!!」(大丈夫、泣きだしたよ!)

母親とみられる女性がその時の衝撃と、赤ちゃんが息を戻した感動か大泣きしている様子も記録されています。
その後、赤ちゃんは念のため病院に搬送、異常がないことが確認されました。

対応した警察官の名前は「キャメロン・マシエフスキー」(Cameron Maciejewski)彼は英雄でしょう。

一連の様子は動画で公開されています。

動画はこちら

※ここの下には本来、動画サイトLiveLeakの動画が挿入されていましたが、同サイトが消滅しItemFixというサイトになったため、動画が見れません。リンクだけ残してあります。この件についての詳細はこちら

動画の説明

0:00~ 現場に急行しているシーン
1:13~ 現場に到着
1:27~ 赤ちゃんを抱えた警察官がパトカーの前へ、赤ちゃんの様子を確認する
1:41~ 警察官が処置を開始
1:48~ 赤ちゃんが泣きだしたのを警察官が確認。無事に救助。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする