【海外・動画】操作を誤り脱輪してトラックが横転!その後思わぬ二次災害に見舞われる様子。

交通事故の現場では思わぬ二次災害が発生することがあります。
たとえば、事故車両が灯火類がつかないため夜に後方から車両を確認できず、後続車から追突、事故処理中に自動運転に頼り切った車が突っ込んでくる、居眠りが突っ込んでくる…等々….。

2021年4月下旬にLiveLeakに投稿された動画では、トラックが脱輪して横転、その後運転手がなんとか脱出するもくだらない二次災害に見舞われる様子が記録されていました。

公開された動画はこちら

広告

動画では、トラックが脱輪して横転、トラックの運転手が運転席から出て車から降りようとしてタイヤの上に乗ると、タイヤがくるっと周り振り回されて下に落ちるちょっと間抜けな様子が記録されていました。

怪我などが大したことがなさそうであることが不幸中の幸いです。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする