【国内ニュース】国道24号東京環状。道路に飛び出した車を回避して事故。動画がツイートされる。

ツイートされた情報によると、2021年3月7日午後4時ごろ、東京都八王子市左入町付近を通る国道16号線(東京環状)で、道路に飛び出した乗用車をかわそうとした車が中央分離帯に乗り上げてしまう事故がありました。

公開されたドライブレコーダーの動画・ツイートはこちら

動画では、車の陰で撮影者を見つけることができなかったのか、一台の車が道路に飛び出し、撮影者がそれを回避して中央分離帯に乗り上げる様子が記録されていました。

被害状況を紹介するツイート

こうした事故では、多くの場合は飛び出した車が原因とする非接触事故として、飛び出した車に過失が認めらます。

現場は、高速道路の出入り口が近くにある緩やかなカーブがある道路でした。

車線が多く、ストリートビューでも危険な道路であることがわかります。

撮影者が大きな怪我をされなかったのは、不幸中の幸いでした。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする