【国内ニュース】信号無視したUber Eatsの配達リュックを背負う自転車とタクシーが衝突。ドラレコが公開され物議を醸す。

ドライブレコーダーは今や必須装備とも言われています。
交通事故も交通トラブルもその数はなかなか減りません。

最近では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による失業や賃金の低下により、Uber Eats配達パートーのような比較的簡単に、すぐに始めれる仕事も人気となっており、そうしたことからか、マナーの悪い配達者が目立ち、問題にもなっています。

2021年2月22日、YouTubeチャンネル「Traffic Survivors」に投稿された動画では、東京都港区赤坂5丁目付近、赤坂5丁目交番前交差点において信号無視をしたUber Eatsの配達リュックを背負った自転車と、タクシーが衝突する様子の動画が記録されていました。

広告

公開された動画はこちら

公開された動画は後続車のドライブレコーダー映像とみられ、黒いタクシーが交差点に進入居ていくと、明らかに信号を無視したUber Eats配達バッグを背負った車と衝突する様子が記録されていました。

動画コメント欄でも物議を醸している状況であることが解ります。

現地のGoogleMAP

現地のGoogleストリートビュー

広告

皆さんも、くれぐれも安全運転を!。
そして、できる限りドライブレコーダーはつけていきましょう。

広告

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ