【海外・恐怖】Amazonの配達員が放し飼いされていたピットブルに襲われる

記事をシェアする

世界最強の闘犬と言われているピットブル。
番犬として利用され飼い主を守った話から事故になった話まで、その強さはよくニュースになります。

2020年11月5日、動画サイトLiveLeakに投稿された動画では、配達先の家で飼われているピットブルがAmazonの配達員に襲い掛かる様子が記録されていました。

動画はこちら(衝撃的な動画なので閲覧は自己責任で)

動画では、荷物を持って庭に入ったAmazonの配達員に、リードに繋がれていないピットブルが襲い掛かる様子が記録されています。
飼い主が止めるまでAmazonの配達員は襲われたままでした。


記事をシェアする

【公式Twitterをフォローして最新のニュースを確認しよう!】
公式Twitter→【公式】近江通信 – 国内外のニュースメディア

中村書記

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする