【海外ニュース・動画】スピード違反者が逃走。スパイクベルトを使用して停車させる。

記事をシェアする

2020年8月16日、アメリカ合衆国フロリダ州デルトナーの高速道路で、スピード違反の車両が警察から猛スピードで逃走するカーチェイスがありました。

始まりは、青いホンダハッチバックはスピード違反をしていたこと。
警察は停止命令を出しましたが、そのまま逃走。

警察は先のポイントで待ち伏せ、スパイクベルト(※ストップスティック、タイヤに穴をあける装備)を使用し、容疑者の車のタイヤに穴を開けました。

数分後、容疑者の乗る車はコントロールを失い、近くの畑に突っ込んで停止。
ドライバーのケビン・モラレス(24歳男性)が逮捕されました。

 

この様子の動画はアメリカの法律に基づき公開されています。

動画はこちら

警察のカメラもここまで鮮明に映る時代になったんですね….。


記事をシェアする

【公式Twitterをフォローして最新のニュースを確認しよう!】
公式Twitter→【公式】近江通信 – 国内外のニュースメディア

中村書記

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする