【海外ニュース・動画】アメリカの警官が窒息した赤ちゃんの命を救う。

記事をシェアする



アメリカ合衆国ミシガン州の街「スターリングハイツ」で警察官が窒息した赤ちゃんの命を救いました。

ことの始まりは一つの通報。
夜の11時前に「生後3週齢の少女が牛乳を飲んでいる間に意識を失った。」と警察が通報を受け、警察官がそこに駆けつけました。

様子を見て、警察官は赤ちゃんを静かに抱きかかえ、直ちに処置を開始。
処置は見事に成功し、赤ちゃんは泣き始めました。

警官は言います。
「OK She is crying!!!」(大丈夫、泣きだしたよ!)

母親とみられる女性がその時の衝撃と、赤ちゃんが息を戻した感動か大泣きしている様子も記録されています。
その後、赤ちゃんは念のため病院に搬送、異常がないことが確認されました。

対応した警察官の名前は「キャメロン・マシエフスキー」(Cameron Maciejewski)彼は英雄でしょう。

一連の様子は動画で公開されています。

動画はこちら

動画の説明

0:00~ 現場に急行しているシーン
1:13~ 現場に到着
1:27~ 赤ちゃんを抱えた警察官がパトカーの前へ、赤ちゃんの様子を確認する
1:41~ 警察官が処置を開始
1:48~ 赤ちゃんが泣きだしたのを警察官が確認。無事に救助。


記事をシェアする

【公式Twitterをフォローして最新のニュースを確認しよう!】
公式Twitter→【公式】近江通信 – 国内外のニュースメディア



中村書記

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする