【動画有り・ニュース】八戸学院のバスが児童を乗せ危険運転をして事故を起こす様子が公開される。

記事をシェアする





バスの後部に学校法人光星学院-八戸学院と書かれた児童を乗せたバスが危険運転の後に事故を起こしたとして動画がYoutubeに投稿されました。

動画はこちら

 

まず、動画の40秒すぎあたりで、通常は考えられないような猛スピードで撮影車を追い越していく様子が写っています。
そのまま猛スピードで交差点に進入し、左折する車を避けて対向車線の右折レーンにも侵入しながら走行。
動画投稿者のコメントによると、「この前に既に2台の車に玉突き衝突して当て逃げをしている最中だった。」とのこと。

これだけでも異常ですが、1分38秒あたりでさらに前を走るワゴン車に衝突。
追突した後もアクセルを強く踏んでおり、1分50秒あたりではバスがその場で横滑りする様子まで映されています。

その後、回転数が高いままバックギアに入れたのか、猛烈なバックを開始。
撮影車にクラクションを鳴らされ停車します。

撮影者は「何やってんだよ」と思わず叫びます。

ようやく観念したのか、スクールバスはハイエースの前に出て停車。

動画の3分30秒あたりでは事故を起こしたスクールバスから児童が下りる様子が映されています。

ニュースリソース等が発見できなかったため、詳しい情報は不明で、この事故よりも前に追突事故を起こしていた云々の事実は編集部では検証できませんでしたが、少なくとも動画に写っている事実だけでも重大な事件、事故であることが解ります。(情報が入った場合は直ちに追記します。)

動画内の情報よりバスは「学校法人光星学院-八戸学院」と書かれていることが解ります。

動画内より引用。学校法人光量学院-八戸学院のバスであることがわかる。

ドライブレコーダーの設定が正しいとすれば、動画左上の日付から事故があったのは「2019年7月29日の8時過ぎ」であると考えられます。

映像からは撮影車とバスは青森県、六ヶ所村を通る県道180号線を西に向けて走行していたことがわかります。

ハイエースに追突した地点は「〒039-3212 青森県上北郡六ヶ所村大字尾駮弥栄平」付近で、青森県県道180号線と県道25号線が交差する交差点の手前付近であることが確認できます

ハイエースに追突した地点のGoogleMAP。

事故があった現地のストリートビュー





この事故とは別件ですが同じ八戸学院系の「私立八戸学院光星高校」では、過去にスクールバスの横転事故も起こしています。

以下の記事のURLと引用文を掲載します。

「産経ニュース・スクールバス横転、重傷者は八戸光星高サッカー部顧問…試合に向かう途中」

私立八戸学院光星高校の顧問が運転し事故を起こした際の画像。画像は産経詩文の該当記事より引用。引用元https://www.sankei.com/affairs/news/180519/afr1805190009-n1.html

青森県おいらせ町で私立八戸学院光星高校(八戸市)のスクールバスが横転した事故で、県警三沢署などは、乗っていたサッカー部所属の生徒32人、監督や顧問を務める教職員3人の計35人全員を病院に搬送、うち顧問の教員1人が腰の骨を折る重傷だったと明らかにした。

同校によると、顧問のほか、高校2年の男子生徒1人が頭から血を流して入院したという。いずれも命に別条はない。残る33人は診察後に帰宅した。骨折した顧問とは別の顧問がバスを運転、青森県ユースリーグの試合に出場するため青森市へ向かう途中だった。

三沢署によると、事故当時、現場では小雨が降っており、路面はぬれていた。

引用元:産経ニュース https://www.sankei.com/affairs/news/180519/afr1805190009-n1.html

 

同じ系列の学院のスクールバスが事故を起こしたのであれば、これはスクールバスの運用に問題があるととらえられてもおかしくはありません。原因の究明が強く求められます。


記事をシェアする

【公式Twitterをフォローして最新のニュースを確認しよう!】
公式Twitter→【公式】近江通信 – 国内外のニュースメディア





中村書記

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

記事へのコメント

  1. コロナウイルスの影響でなくなったけど、センバツとか野球の試合の関係で報道されなかった可能性や隠匿された可能性があるよね。普通に大事件だし炎上案件。ツイッターで拡散しとく。

  2. 確かに時期的にセンバツとか関係ありそう、報道を控えてしまって、そのまま有耶無耶になったのかな?公式ホームページのプレスリソースとか見てもどこにも何も書かれてない

コメントする