【動画・ニュース】3輪の電気自動車を導入した東京消防庁の初出動の様子が撮影される

東京消防庁では、機動性やあらゆる利便性を考慮して新たに3輪の電気自動車を導入しました。
その、導入された新型車両の初出動の様子がYoutubeに投稿されていたので紹介します。

動画はこちら

まるでミニチュアのような小さな車両です。

広告

これは、光岡自動車の3輪電気自動車「ライク-T3」をベースとした車両で、日本全国において初めて配備がされたものです。「東京消防庁応急救護部隊ファ-ストエイドチーム」に配備され、今回初めて出動しました。

増える交通量と人口、常に変わる交通事情。
あらゆることに対処対応が可能な「かゆい所に手が届く緊急車両」としてこれから活躍していくことが期待されます。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする