【ニュース・速報】新型コロナウイルス大阪府の感染者61人。3か月ぶりの感染者数が記録される。

⚠注意⚠
整理済みのページです

情報が古いか、コンテンツの一部が利用できません。

このページは、ユーザーの利便性を低下させる恐れがあると判断されたため、整理済みとしてタグ付けられています。
この記事は通常、サイト内検索でヒットせず、おススメ記事には表示されません。

広告

どういうコンテンツがあったかという記録のためにのみページが残されています。

この通知は次のような理由で表示されています。
・ 情報が古く、情報としての価値が低い。または新しい情報と錯誤する恐れがある。
・ 動画紹介をする記事であるのに、該当する動画を閲覧することができない
・ その他、何らかの理由で情報的価値が低いと評価された

近江通信では、こうしてサイトの品質保持に努めています。
ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

ABCニュースによると、きょう(2020年7月15日)大阪府で新たに61人の感染が確認されたとのこと。

関係者によりますと、大阪府で新たに新型コロナウイルスに61人が感染したということです。感染者が60人を超えるのは、4月20日以来、約3ヵ月ぶりです。

引用元:ABCニュース https://www.asahi.co.jp/webnews/pages/abc_7142.html

東京でも連日150人を超える新型コロナウイルスの感染が確認されており、新型コロナウイルスの感染者数は全国的に増加傾向になっています。

このまま再び緊急事態宣言が実施されるのかが心配なところです。

「今経済を止めると大変なことになる。」という声があれば「今新型コロナウイルスの感染拡大を防止しないと大変なことになる。」という声もあります。
これらはどちらも事実で、経済の停止も新型コロナウイルスの感染拡大も、どちらも人命にかかわる重大な内容です。
これから慎重に議論されていくことになると思います。

筆者は、経済を緊急事態宣言で麻痺させてしまっても、感染が拡大しても人命にかかわる今、もはや政策レベルで両方を防ぐことは困難であると考えています。
製作や誰か一人、一つの組織の動きでは両方を防ぐことは非常に困難です。

咳エチケット、マスクの着用、消毒、感染予防の徹底。
既に多くの人が協力して進めている課題ですが、これを今以上に徹底し、なるべく多くの人が協力することが求められると思います。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする