【国内ニュース】保土ヶ谷バイパスで無理な車線変更で白煙を上げながら急ブレーキする軽貨物車が撮影される。

「車線変更は無理のない速度で安全に」
当たり前のことを忘れた時に、ヒヤリハット、事故は起きます。

2021年5月下旬にツイートされた動画には、神奈川県横浜市保土ケ谷区から東京都町田市へ続く国道16号のバイパス道路である保土ヶ谷バイパスで、無理な車線変更で接触事故をおこしかけた軽貨物車が白煙を上げながら急ブレーキを踏む様子が記録されていました。

公開された動画・ツイートはこちら

広告

動画には、3車線を跨いで車線変更をしようとした軽貨物車が他の車に気が付かず接触思想になり、慌てて急ブレーキ、白煙を上げながら減速していく恐ろしい様子が記録されていました。

白煙をあげながら減速する軽貨物車
白煙をあげながら減速する軽貨物車 -動画より-

事故にならなかったのは幸いでした。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする