【海外ニュース】イタリアで訓練中の警察ヘリが離陸に失敗し大破。幸いにも死者無し。

2021年3月27日、イタリア北部の南チロル地方のボルツァーノ近くにある地方空港、ボルツァーノ空港でイタリア財務警察の最新型ヘリコプター(UH-169A)が離陸中に横転する事故がありました。

幸いにもこの事故でけが人は出ていません。事故は未成年の職員の訓練中に発生し、原因は現在調査中ですが、専門家の意見ではテールローターの破損か操作ミスである可能性が高いとのこと。

この事故の様子は動画が公開されています。

公開された動画はこちら (予備・LiveLeak版はこちら

動画では、離陸をしようとしてるヘリコプターが突然コントロールを失い、横転してしまう様子が記録されています。
近くには他の職員もいる様子が確認できますが、幸いにも破片などが当たることはなかったとのこと。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ