【海外ニュース】バイクに乗った強盗に説得。ハグして別れていく様子が話題に。

銃を持ってバイクを運転する男が接近。
金を出せと要求。バイクからの強盗です。

「なぁ、やめとけよ。生きてりゃ誰でも辛いことはある。わかるよ。俺だってそうしたい。だが、俺には二人の弟が居て、そいつらを養ってやんなきゃダメなんだ。お前にもそういう事情があるかもしれねえ。だから間違ってるんだ!俺には二人の弟が居て、あんたにも何か守らなきゃならない物があるんだろ?皆あるんだよ。だからダメなんだ!な、俺たち仲間だよ。辛いことはある。守らなきゃいけないものがある仲間だ。そんなことしなくたっていい!大丈夫だ。なんとかなるよ。ブラザー。なぁ。」

なんて台詞でも言ったのか、この読者の時間を浪費した長い台詞は全て筆者の妄想ですが(ズッコケ)

何か上手いこと言ったんでしょう、強盗を説得して、ハイタッチ、最後にはハグして別れていくなんとも言えない強盗未遂の風景の動画が公開され、話題になっています。

動画はこちら

動画は監視カメラの映像と見られ、動画では銃を持った男が青い服を着た男に近づく、銃を出して、金などを出すように要求する所から始まります。

青い服を着た男性は長い間説得を続け、納得させたようで、強盗と手を合わせ、次には強盗に優しくハグ。

その後、両者はそれぞれ違う方向へと去って行くまでの様子が、動画には記録されていました。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする