【国内ニュース・動画】左ウィンカーを出す車の左側に突撃するバイクにより事故。ドラレコ動画が物議を醸す。

「これから左に曲がります。」
そうした意思表示が車の中からでもできるよう、車には方向指示器が備え付けられています。

YouTubeチャンネル「ns2cl」に投稿された動画では、撮影者の前を走る車が左ウィンカーを出し、曲がり始めた所に、後ろから猛スピードでやってきたバイクが突然突っ込んでいく様子が記録されていました。

動画はこちら

動画の情報によると、事故があったのは2021年1月28日午後7時ごろ、神奈川県横浜市瀬谷区を通る県道401号線。
撮影者の前を走る車は左に曲がる合図を出し、ゆっくりと曲がろうとすると、左側からすり抜けてきたバイクが猛スピードでその横に衝突していく様子が記録されていました。

事故当時の気象記録と映像から、現場は雨が降っていて滑りやすい状況だったようです。

事故があった地点のGoogleストリートビュー

事故があった地点のGoogleMap

二輪車が滑りやすいウエット路面で猛スピードで車の左側をすり抜けていき、前方の車の左折の合図を見落としたこと、車の左への寄せ方と安全確認が甘かったことなどが事故の原因として考えられます。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする