【国内ニュース・恐怖】東京都江戸川区で覆面を被り、住宅に侵入した男が逮捕される。

⚠注意⚠
整理済みのページです

情報が古いか、コンテンツの一部が利用できません。

このページは、ユーザーの利便性を低下させる恐れがあると判断されたため、整理済みとしてタグ付けられています。
この記事は通常、サイト内検索でヒットせず、おススメ記事には表示されません。

広告

どういうコンテンツがあったかという記録のためにのみページが残されています。

この通知は次のような理由で表示されています。
・ 情報が古く、情報としての価値が低い。または新しい情報と錯誤する恐れがある。
・ 動画紹介をする記事であるのに、該当する動画を閲覧することができない
・ その他、何らかの理由で情報的価値が低いと評価された

近江通信では、こうしてサイトの品質保持に努めています。
ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

ANNnewsCH によると2020年7月28日、東京都江戸川区で住宅に侵入したとして近所に住む56歳の男が逮捕されました。

近隣トラブルが原因で嫌がらせが続き、玄関の鍵に接着剤をつめられる等の被害が続いていたらしく、監視カメラは玄関に進入する容疑者と、容疑者が逮捕される瞬間が写されていました。

その一連の様子の動画が公開され、話題になっていたので紹介します。

動画はこちら(ANNnewsCHより)元URL:https://www.youtube.com/watch?v=zP1KB9ISkWE

引用版

~動画説明欄の説明~

東京・江戸川区で住宅に侵入したとして近所に住む56歳の男が逮捕されました。
男は玄関先にネズミの死骸を置くなど嫌がらせを繰り返していたということで、その姿を防犯カメラが捉えていました。

28日午前3時前、覆面をした男が玄関先に何かを置いて立ち去ろうとしています。次の瞬間・・・。

捜査員:「警察だ!何やってんだ!」

警戒していた捜査員に現行犯逮捕されたのは宇田川栄一容疑者(56)で、江戸川区の住宅の敷地に侵入した疑いが持たれています。
警視庁によりますと、宇田川容疑者はこの家の住人と10年ほど前からトラブルになっていました。

被害を受けた男性:
「(午前)2時前後が一番多いですね。非常に怖いですね。何を考えてやっているのか本当に怖いです」

鍵穴に接着材を詰めたり、玄関先にネズミの死骸を置いたり嫌がらせを繰り返していたということです。取り調べに対して容疑を認めています。

~引用元 ANNnewsCH https://www.youtube.com/watch?v=zP1KB9ISkWE ~

わざわざ覆面を被って悪戯をしているのは恐怖ですね…..。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする