【速報】チケット転売、初の書類送検!「嵐」のチケットを転売した容疑の女性を書類送検する

⚠注意⚠
整理済みのページです

情報が古いか、コンテンツの一部が利用できません。

このページは、ユーザーの利便性を低下させる恐れがあると判断されたため、整理済みとしてタグ付けられています。
この記事は通常、サイト内検索でヒットせず、おススメ記事には表示されません。

広告

どういうコンテンツがあったかという記録のためにのみページが残されています。

この通知は次のような理由で表示されています。
・ 情報が古く、情報としての価値が低い。または新しい情報と錯誤する恐れがある。
・ 動画紹介をする記事であるのに、該当する動画を閲覧することができない
・ その他、何らかの理由で情報的価値が低いと評価された

近江通信では、こうしてサイトの品質保持に努めています。
ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

希少なチケットを定価で買えば、倍以上の金額で売れたりする。
そうしたことに目をつけ、抽選が必要なチケットや先着順のチケットを買占め、チケットを転売する
「チケット転売屋」へは「チケット不正転売禁止法違反」として今年2019年6月に法整備が行われた。

広告

そして今日、2019年10月、アイドルグループ「嵐」の舞台公演チケットを高額で転売したとして、
大阪府警サイバー犯罪対策課は24日、チケット不正転売禁止法違反の疑いで、
札幌市白石区の保育士の女(24)を書類送検したと発表した。

多くのチケット買占めにより、チケットは全て売れたのに空席だらけ。
転売屋以外の誰も得をしないような状況にようやく終止符がうたれるのだろうか。

広告

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ