【海外ニュース】現金輸送車が銃を持った強盗により襲撃。一部始終の動画が公開される。

SA Truckerなどが報じた内容によると、南アフリカ北部のプレトリアのN4号線(高速道路)で2021年4月22日、現金輸送車が襲われるという事件がありました。

現金輸送車が高速道路で現金を輸送中、セダンに乗った強盗が車を止めようと、現金輸送車の運転手を撃ってきたことが始まりでした。
幸いにも防弾仕様であったため、その弾がガラスを貫通することはありませんでした。

その後、高速道路をUターンする、強盗の車に車を接触させるなどして強盗から距離をとった後車を停止させ、壁を背にしてライフルを持ち、強盗を待ち伏せするも、強盗はそのまま逃走したとのこと。
警察は現在も強盗の行方を追っています。

広告

この襲撃の様子は動画が公開され、その緊迫したシーンが注目を集めています。
公開された動画はこちら

動画はダッシュカメラの映像とみられ、二人が現金輸送をしていると、突然強盗に襲撃される様子が記録されていました。

車の状態

運転手の白人男性は元警察官であったため、迅速な対応ができたものと言われています。

出典
SA Trucker – Cash-in-transit robbers beaten hands down by heroic retired cop cash van driver

広告

【2021年5月6日追記】

前面のカメラ映像が追加で公開されました。

公開された動画はこちら

動画では、強盗に襲撃されてからの回避、強盗を跳ね飛ばそうと強盗に向かっていく勇敢な様子が記録されていました。

広告

後方のカメラ映像だけでは解らなかったけど、向かって行ってたのねこれ!?(筆者ドン引き)

【2021年5月24日追記】

フルバージョンが公開されました。

公開された動画はこちら

動画では、新たなカメラ目線と、以前は公開されていなかった前面カメラのその後の様子が公開されていました。

広告

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ