【海外・動画】現場の安全確保と計算は適切に。コンテナを船に積み込むのに失敗して大参事になる様子。

SNSなどを中心に、「現場猫」が人気キャラクターとして、数々の危険な「現場猫案件」、いわゆるあからさまにおかしい、手順が間違っている、法令違反のものなどの紹介が行われています。簡単な計算や点検、マニュアルに従うことで防げたような事故ばかりで、人の愚かさを感じられる物が多いです。

そんな現場猫案件か、2021年4月にLiveLeakに投稿された動画では、クレーン車でコンテナを船に積み込もうとするも致命的なミスをしてしまい、クレーン車、コンテナ船、コンテナ、全てが海に沈んでしまう最悪の事故の様子が記録されていました。

公開された動画はこちら

広告

動画では、クレーン車がコンテナをつみこもうとしていると、荷重が偏りすぎたためかクレーン車が前転。
そのコンテナが荷重的にマズイ所に落ちたのか、船も横転、コンテナも海へ沈み、クレーン車も海に沈むという事故の様子が記録されていました。

作業員が慌てて海に飛び込む様子も記録されています。
クレーンの乗員もなんとか直前に脱出できたようですね….。

広告

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ