【海外・動画】あおり運転、ロードレイジで絡んだ相手のベンツ乗りが強すぎた結果

記事をシェアする

海外ではあおり運転などに言葉が定められていて、よく「ロードレイジ」(Road rage)等と言われます。
これは自動車の運転中、または運転を起因とする暴力行為、粗暴行為のことを指します。

そんな路上トラブルですが、絡んだ相手が強すぎた場合どうなるのか….。
見事な返り討ちにあったワーゲン乗りのビデオがこちら。

※暴力的なシーンを含む動画です。
人が倒れるシーンなどが写っています。視聴は自己責任で。

奥に止まっているフォルクスワーゲンから男が二人出てきます。
それに合わせて、絡まれたとみられるベンツの男性も出て行きます。

何やら怒った様子で、フォルクスワーゲンの運転手がベンツの運転手に突然殴り掛かりました。
しかし、攻撃はかわされ、ベンツの男性の攻撃がさく裂。ワーゲンの運転手はぶっ倒れます。
さらに、ワーゲンから降りてきたもう一つの男性(闘う気があるようにはあまり見えない)もついでにノックアウト。

敵を排除したベンツ乗りの男性は、そのまま黒塗りのベンツに乗り込み颯爽と立ち去って行きました。

 

ちなみに、普通のおっさん同士の場合はこんな感じ。


記事をシェアする

【公式Twitterをフォローして最新のニュースを確認しよう!】
公式Twitter→【公式】近江通信 – 国内外のニュースメディア

中村書記

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする