【動画・ニュース】トンネル内で車両炎上、15台が絡む事故のドライブレコーダーが恐怖

記事をシェアする

12月17日、午後11時ごろ、首都高速道路のトンネル内でトラックが炎上する事故が発生。
炎上するトラックによって発生した黒煙により次々と車両が追突する事故が発生しました。

TBSの公式Youtubeチャンネル「TBS NEWS」にその事故の一部始終が撮影されたドライブレコーダー映像を含む報道の動画があるのですが、撮影車の異常な動きにインターネット上から批判と注目が集まっています。

動画はこちら

インターネットのSNSや動画サイトのコメントでは
「普通、黒煙の中に入ろうと思わないだろ。」「ハザード出して手前で止まらないの?馬鹿なの?」
「最低でも40キロは出てるけど、普通そんな速度であんな黒煙に入らないだろ。」
と批判の声が上がっています。

筆者も、さすがにあの中に突っ込んでいくのは理解できませんでした。


記事をシェアする

【公式Twitterをフォローして最新のニュースを確認しよう!】
公式Twitter→【公式】近江通信 – 国内外のニュースメディア

中村書記

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする