【ニュース】鳥が魚を落として、車のフロントガラスに直撃。ドラレコが公開。

2021年4月14日、アメリカ合衆国ノースカロライナ州、シャーロット市にある湖「ランドルマン湖」に架かる橋を走行しているトラックのフロントガラスに魚が直撃するという珍事がありました。

被害としてトラックのフロントガラスに魚のぬめりや血のあとがついたものの、トラックにダメージはなかったとのこと。

この珍事の様子は走行していたトラックのドライブレコーダーの映像が公開され話題となっています。

広告

公開されたドライブレコーダーはこちら

被害にあったトラック運送会社(Ward Transport)の該当ドライバーは次のように語ったとのこと。

「びっくりしたけど、なんとか冷静でいられた。」
「トラックを運転するときは、何があってもいいように準備しておくべきだ。今回は幸いにも、誰も怪我をしなかったし、その時その道を走ってたのは私だけだった。」

ドライバーはこの異常な出来事に呆然としながらも仕事を続けたという。

衝突した魚はブラック・クラッピーと呼ばれる淡水魚で、アメリカでは北部に多く生息しているものだった。

広告

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ