【国内ニュース・動画】群馬県伊勢崎市で発砲事件。3人が負傷。目撃動画が公開。

メディア各社が報じた内容によると、2021年3月4日未明ごろ、群馬県伊勢崎市の路上で暴力団関係者と半グレ勢力(暴力団に属さない犯罪者集団等を指す)によるものとみられる、発砲事件(銃撃事件)があったとのこと。

この事件で、判明している限りで計3人が負傷。
警察は殺人未遂事件として捜査しているとのことです。

毎日新聞の記事(記事リンク)によると、近くの病院に来院したのは、特定抗争指定暴力団山口組傘下組織の男性組長(48歳)ら3人で、組長が肩に、組長の関係者の男性(27歳)が顔に被弾してともに重傷を負い、「車にはねられた」と話す1人の関係者の男性(30歳)は全身打撲の重傷を負っていました。

東スポウェブの記事によると、捜査関係者は「組関係者はほかの組関係者と飲んでいたようだ。その後、以前から険悪な関係だった半グレ勢力ともめごとになったようだ」と話したという。

事件の様子は、撮影された動画がTwitterに投稿され拡散、話題になりました。

公開された動画・ツイートはこちら
(暴力的なシーン、衝撃的なシーンが含まれています。動画の視聴は自己責任でお願いします。)

動画は、おおよそ20人ほどの集団の中に1台の車が突っ込む所から始まり、集団がその車を囲んで叩く蹴るなどし、さらに一人を取り囲んで金属バットのようなもので殴る、蹴るなどをしている所で、さらにさらに別の車がやってきて、金属バットで殴る蹴るなどをしている集団に突っ込み、この時には銃撃のような音が記録されていた。

そこからさらに1台の車が集団に突入、人をはね、スキール音をたてながら現場を走り去っていくまでの様子が記録されていました。

出典
東スポウェブ:伊勢崎の銃撃事件〝目撃ムービー〟がネットで拡散
毎日新聞:暴力団組長ら銃撃され重傷 抗争か、殺人未遂容疑で捜査 群馬

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。Twitter:@oumi_nakamura

コメントする