【海外ニュース・動画】オーストラリアで空から巨大な雹(ひょう)が降り注ぐ。テニスボールの大きさ。

2020年10月31日、オーストラリアのブリスベン近くにあるスプリングフィールドレイクス地区に、巨大な雹が降る事件がありました。その様子の動画が公開され話題になっています。

動画はこちら

撮影者によると、大きい物ではクリケットボールほどのサイズがあり、ほとんどがテニスボールほどのサイズがあったとのこと。
多くの家屋の屋根や車が破壊され、大変な被害になったとのことです。

著者: 中村書記

交通ニュースなどを主に書くライター。三度の飯よりドライブが好き。法学系の人なのにすごく残念な人。 Twitter:@oumi_nakamura / プロフィールページ

コメントする